2020.5.22 学校の休校の時に生徒の実態がわかる

お問い合わせ
電話番号

2020.5.22 学校の休校の時に生徒の実態がわかる

だんだんとコロナウィルスの感染者が減ってきて、

だいぶ落ち着いてきました。

 

来週には緊急事態宣言も解除されるようで

とりあえずは一段落ですね。

 

でも、ここからが大変ですね。

学校は、2月下旬から5月末までお休みなので

約3ヶ月の分をこれから取り返して

いかなければなりません。

 

さて、どうなることやらですね。

 

 

今日のブログは、学校の休校時だからこそ

生徒の様子がよくわかるという

ことで書きます。

 

 

 

 

何も制約がない一人の時に何をしているか

 

 

 

生徒たちにとって、この学校が休校の時に

どう過ごしていたのかがこれからの未来を

決めていくなあと感じています。

 

 

学校が休み、部活もない、

習い事もほとんど休み、

外で遊ぶこともできない、

休みも出かけられない、

 

さて、何をするか。

 

 

よっしゃあー、

ゲームが死ぬほどできる、

1日中Youtubeを見よう、

ダラダラしよう、

 

それで、夜更かしをして、

昼まで寝て、勉強も運動もせずに

ただ自由気ままに過ごす。

 

そんな生活をしていれば

どんな未来が待っているか容易に

想像ができると思います。

 

 

そう考えると、この休み中の生徒の

生活の様子を聞けば、実態は

よくわかります。

 

 

 

 

成績を上げたければ生活を整えればいい

 

 

やはり学力レベルに比例して、この休校中の

過ごし方ははっきりと分かれていました。

 

学力の高い生徒は、それほどだらけることも

なく、学校から出された課題をやり、

オンライン自習でもテキパキやっています。

 

一方で学力が低い生徒は、ゲームやスマホばかり

やっていて、だらけた生活になって

生活リズムが崩れています。

 

だから勉強にも身が入らないし、課題も適当に

終わらせています。

 

まあ、当たり前の現象ですよね。

 

 

そう考えると、成績をあげるために

重要なことは、勉強がどうこうではなく、

まずは生活を整えることから始めればいいと

思います。

 

 

まあ、これについては家庭の習慣が

非常に重要になってきます。

 

 

では、生活を整えると言っても何から

やればいいかというと、

寝る時間をとにかく早くすればいいだけです。

 

早く寝れば、早く起きるようになるので

そこからですね。

 

早く寝るために全ての行動を変えればいいだけです。

 

遊ぶ時間、

食事の時間、

お風呂の時間、

 

そこからまずはやってみるのがいいと思います。

 

 

 

それではご参考までに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ
お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。