2020.4.22 英語の学習はやっぱり反復が大切

お問い合わせ
電話番号

2020.4.22 英語の学習はやっぱり反復が大切

 

コロナウィルスの影響で、

自粛、自粛のため家で過ごすことが

多くなっています。

 

かなり時間をもてあましている生徒も多いかな

と思います。

 

私自身も塾が休校のため、

事務仕事だけでなく、

最近は英語学習をしています。

 

そこで今日は英語学習について

ブログを書きます。

 

 

 

 

なぜ、英語学習をやっているのか

 

 

これからの時代はますます英語は必要になって

きますし、小学校でも本格的に英語が

始まってきているので、教える側も英語は

必須だと思い、学習しています。

 

また、今年度から中3の卒塾生のサポートとして

高校生コースを始めました。

 

高校英語って結構忘れている部分もあるので、

この自粛期間に復習をしています。

 

 

ただ、英語学習と言っても残念ながら

学校教育では受験英語が中心なので

話せないですよね。

4技能教育が大事と言われていますが、

まだまだ厳しいと思います。

 

そのため、英会話の学習もしています。

 

オンラインのレアジョブ英会話を

使っています。

 

レアジョブ英会話は、スカイプを

使ってインターネットで英会話が

できるというものです。

 

8年前にも少しやっていた時期が

あったのですが、また始めてみました。

 

 

 

英語は語学なので、身につける必要がある

 

 

英語って他の教科と違って、

語学なんですよね。

 

日本語ではなく、英語なので

そもそもただ知っているだけではダメで

それを使えるように身につける必要が

あります。

 

そのためには、知っている、

わかっているレベルから

身につけるレベルにもっていかないと

いけないんですよね。

 

例えば、

 

eat 食べる

 

という単語だけをただ知っていても

それを使えなければほとんど意味が

ないですよね。

 

使うためにはやはり文として

理解するべきですね。

 

I eat a  banana. (私はバナナを食べます)

Do you eat a banana?(あなたはバナナを食べますか?)

I don’t eat a banana. (私はバナナを食べません)

 

最低限の文法として、

肯定文、疑問文、否定文は

使えるようにして、これを

瞬間で言えるように

反復する必要があります。

 

いちいち、主語はIで、

動詞はeatで、否定文だからnotを

つけるなんて考えなくても

できるようにするのが理想です。

 

何度も口に出して、

いちいち日本語から英語に変換する

意識ではなく、

パッと出せるようにする。

 

 

この反射的に出せるようになるには

やっぱり身につくまで

繰り返し、繰り返しの反復です。

 

日本人が英語ができないのは、

やっぱり明らかに使用量が少ないため、

全く反復してないからなんですよね。

 

 

ですから、英語学習はやっぱり

1日5分でもいいから徹底して

反復することをお勧めします。

 

 

この自粛期間こそ学習できるチャンスなので

生徒の皆さんも頑張ってくださいね。

 

 

 

お問い合わせ
お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。