2020.1.18 都立入試の推薦対策で集団討論の練習

お問い合わせ
電話番号

2020.1.18 都立入試の推薦対策で集団討論の練習

今週の下旬にある推薦の都立入試に向けて

集団討論の練習をしています。

 

 

集団討論ってほとんどの生徒は経験をした

ことがないので、練習をするか、しないかに

よって大きく差が分かれてしまいます。

 

 

 

評価されるポイントは?

 

 

都立高校推薦入試の集団討論では、

どんな点が評価されるのでしょうか。

学校ごとに少しずつ集団討論の評価ポイント

の違いはありますが、概ね次の4点です。

 

・コミュニケーション能力

・表現力

・思考力

・協調性

 

集団討論の評価において忘れがちですが

「協調性」もポイントです。他の受験生の意見に

耳を傾けず自分の意見ばかりを強調すると、

協調性がないと評価されかねません。

 

他の受験生が意見を発表しているときは、

その人の目を見ながらうなずくのも大切です。

 

 

 

経験を積むことが上手くなる秘訣

 

 

5人グループで実際に練習をしてみました。

 

最初に集団討論の評価されるポイントや

討論の流れについて説明しました。

 

 

それから早速実践。

 

私が司会をやるバージョンと生徒に

司会をやってもらう形の2パターンを

やりました。

 

 

時間は、20分程度で2回。

 

 

1つ目のテーマは、昨年の江戸川高校の

100万円の寄付の使い道について、

 

2つ目のテーマは、

小岩高校の18歳成人についての

利点と問題点を

討論しました。

 

 

いろいろな意見がでて

生徒たちも良い経験になったと

思います。

 

18歳成人については、

ある程度知識が必要なので

討論後にスマホで調べる活動を

しました。

 

 

以上です。

 

本番に向けて準備をしていきます!

お問い合わせ
お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。