9.10 今の小・中学生の環境は不幸である

お問い合わせ
電話番号

9.10 今の小・中学生の環境は不幸である

こんにちは。

 

2学期が始まったばかりですが、

もう中間テストが始まる学校もありますので

しっかりと準備をして欲しいと思います。

 

さて、今日のテーマは

ちょっと違った視点からブログを書きます。

環境が不幸ってつらいですね。

 

 

このブログは、

(勉強ができるようになりたい生徒・保護者様だけでなく、

より良い人生を送りたい人にむけて書いています)

少しでも読者のみなさまに参考になれば幸いです。

価値が残せるよう頑張ります。

 

 

 

 

スマホに人生を支配されている

 

スマホに人生を支配されている?!

 

そんなわけないだろうって思う人もいるかもしれませんが、

以前、グーグルが主催していたセミナーで話題になった

ことを人から聞いたのですが、

1日にスマホを何回平均で触っているかご存知ですか?

(いわゆるホームボタンを押したり、ラインをチェックしたりなど)

 

なんと190回だそうです。

多い、少ないは個人差があると思いますが、

やっぱり多いですよね。

 

時間にすると、3時間以上。

これはあくまで平均なので、

小・中学生はもっと多いでしょう。

 

特にSNSやYoutube、

ゲームの使用はすごいと思います。

スマホ中毒や依存になる生徒もいますから、

そんな生徒は1日に10時間以上やっている子も

少なくありません。

 

そう考えると、人生のほとんどの時間をスマホに

取られているわけです。

本当に恐ろしいことですね。

 

 

スマホがないと生きていけない

 

こんな言葉を生徒から一人だけでなく、

10人以上から聞いたことがあります。

女子は特に多いですね。

 

まさにスマホから離れらなくなっていますし、

それがないと落ち着かなくなってしまうわけです。

 

そしてほとんどの生徒が持っているから

やっていないことが恥ずかしい。

周りについていけなくなる。

ういてしまう。

仲間からはずされる。

かっこ悪い。

 

など、そんな世界なわけです。

 

そう考えると

昔よりもとても便利になった分、

時間のゆとりや自分で考えること、

本を読むこと、

外で遊ぶこと、

人と直接話すこと、

そんなことが非常に少なくなって

いるように思います。

 

豊かになったはずなのに、

実態はいい方向にいっているようには

思えないなあと感じています。

 

さて、あなたはどう思いますか?

 

ぜひ、考えてみてください。

 

 

それではまた。

お問い合わせ
お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。