6.11 勉強ができない原因の多くは〇〇だから

お問い合わせ
電話番号

6.11 勉強ができない原因の多くは〇〇だから

今日は土曜日ですが、今日も明日も

来週の期末テストにむけて頑張って指導していきたいと

思います。

 

14日(火)~ 小岩二中、鹿本中、小岩一中はテスト開始です。

最後の最後までしっかりと勉強していきましょう!

 

さて、このブログは、
(勉強ができるようになりたい生徒・保護者様だけでなく、

より良い人生を送りたい人にむけて書いています)
少しでも読者のみなさまに参考になれば幸いです。

価値が残せるよう頑張ります。

それではどうぞ。

 

 

最初からあきらめていないでしょうか

 

0db048322406acb3c631aeeed97e7002_s

 

生徒たちに勉強を教えていると、

こんな言葉をよく耳にします。

「どうせやってもできない」

「無理に決まっている」

「〇点以上なんて考えられない」

「〇〇学校はレベルが高すぎるから」

などなど、そもそも自分で自分のことをあきらめている姿勢が多くみられます。

 

そして、その多くはそもそもそれに向かって必死に努力をしていないのにもかかわらず

です。すでに、チャレンジする前から

自分で可能性をなくしてしまっているのです。

 

 

まずは、「やってみる」から始める

 

何事も100%うまくいく方法なんてありません。

逆に言えば、100%うまくいかないとも言えません。

そして、これまでいろいろな物事を成し遂げてきた人たちの功績を見ても、

最初からその力があった人なんてほとんどいないわけです。

あのプロサッカー選手の本田圭祐選手は、

小学校の卒業文集でこんなことを書いています。

 

ぼくは大人になったら、世界一のサッカー選手になりたいと言うよりなる。
世界一になるには、世界一練習しないとダメだ。
だから、今、ぼくはガンバッている。
今はヘタだけれどガンバッて必ず世界一になる。

 

 

今となっては、サッカー界で日本人として非常に有名な選手です。

セリエAでも10番をつけましたし。

 

でも、よくよく考えてみてください。

あの小学生当時に本田選手がここまで有名になる、世界でプレーするサッカー選手に

なるって本気で思っていた人はどれだけいたかということです。

きっと周りの人からは、

「なんでおまえが世界一?」なんて声があったかと思います。

 

でも、本田選手はやってみたんです。

そして実現したんです。

 

ここに成功する大きなヒントがあるように思います。

 

 

それでは、今日もテスト対策頑張ります!!

お問い合わせ
お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。