5.12 苦手なことにどう向き合うか

お問い合わせ
電話番号

5.12 苦手なことにどう向き合うか

 

おはようございます。

今日は午前中にランニングをしてきました。

やっぱり朝に走ると気持ちがいいですね。

来週末の大会にむけて頑張っていきたいと思います。

 

 

さて、このブログは、
(勉強ができるようになりたい生徒・保護者様だけでなく、

より良い人生を送りたい人にむけて書いています)
それではどうぞ。

 

誰でも苦手なことはある

 

生徒たちの学習の様子を見ていると、苦手な教科はどうしても

後回しにしがちです。気持ちはわかります。誰でも苦手は

避けたいものです。

数学が好きな生徒もいれば、英語が好きな生徒もいるでしょうし、

逆に英語が嫌い、数学が嫌いな生徒もいるわけです。

これは決して自分だけではなく、ほとんどの人が何かしらに

対して苦手に思っていると思います。

ちなみに私は学生時代は、国語が嫌いでした(苦笑)

しかし、それではいつまでたっても状況は変わりません。

 

 

どうすればできるかを考え、行動する

前向き

 

 

苦手だからやらないでは、それで止まってしまいます。

ここで大切なのは気持ちの切り替えです。

これができるかで、これからの学力の伸びは大きく変わってきます。

今、苦手だけど、なんとかやる方法はないか、

どうすればできるだろうと自分に問いかけるわけです。

まさに自分と向き合うことですね。

 

勉強で言えば、短時間でも少ない内容でもいいから

やること。そうすれば、前に進みます。

そしてやっていくうちにだんだんと勢いもついてくるし、

できることも増えてくる。

その一歩が踏み出せるからどうかが勝負の分かれ目に

なるのかなと思います。

 

苦手なことに対してどう向き合うか、

自分が試されますね。

まあ、苦手なことこそ自分を大きく成長させてくれるんですけどね。

 

 

 

それではまた。

 

 

お問い合わせ
お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。