5.01  14歳でカナダのトップ校に合格!

お問い合わせ
電話番号

5.01  14歳でカナダのトップ校に合格!

ギフティッド

このブログは、
(勉強ができるようになりたい生徒・保護者様だけでなく、

より良い人生を送りたい人にむけて書いています)
それではどうぞ。

 

 

ゴールデンウィーク中に、ふと図書館で目に留まった

印象的な本をご紹介いたします。

 

「ザ・ギフティッド」   大川翔

アマゾンでもかなり高評価のようです。

 

(概要)

両親の仕事の関係で5歳の時にカナダに転居し、

9歳でカナダ政府から
「ギフティッド=天才児登録」され、中学3年間を飛び級。
14歳で高校を卒業し、カナダのトップ大学5校(理系)に合格した大川翔くん。
各大学が返済不要の奨学金を上乗せして争奪戦を繰り広げる天才少年は
いかにして育まれたのか。

大川家独特の教育法、

渋谷幕張中学(帰国生枠)の受験体験記などものっています。

 

 

 

さて、私がこの本を読んで印象的だったのは2点あります。

1つ目は、日本の枠にしばられていないこと。

日本では、そもそも14歳で大学合格はありえません。

そんな大幅な飛び級制度もなく、15歳で高校、18歳で大学という

流れが一般的です。

そう考えると、海外の教育制度や文化の違いって非常に大事だなあと

実感し、非常に興味を持ちました。

 

 

 

2点目が大川君自身が14歳にもかかわらず、自分の当時の体験や

思いをきちんと言語化できていること。

大川君はブログをやっているそうで、自分のこれまでの勉強法や

考えなどを書いているそうです。

まさにこれからの時代に必要な力の自分の経験をきちんと咀嚼し、

それを相手に伝える力。

プレゼン&コミュニケーション力だなあと思いました。

 

ぜひ、ご興味を持った方は読んでみてください。

 

それでは、次回のブログにこの本に書かれている

勉強法で特に大切だと思った3つを

3回シリーズに分けて書かせていただきます。

 

 

それではまた。

 

お問い合わせ
お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。