3.07  受験生全員の進路が決まる

お問い合わせ
電話番号

3.07  受験生全員の進路が決まる

今日、私立の二次試験を受けた生徒から

「無事に合格しました」との

報告を受けました。

これでばっちり受験生全員の進路が決まりました(^-^)

 

このブログは、

(勉強ができるようになりたい生徒・保護者様だけでなく、

より良い人生を送りたい人にむけて書いています)

少しでも読者のみなさまに参考になれば幸いです。

価値が残せるよう頑張ります。

 

 

人生の分かれ道のスタート

 

中学3年生にとって中学を卒業すると

義務教育ではなくなり、それぞれの進路を歩むことになります。

普通科の高校に行く生徒もいれば、

商業科、工業化、総合学科に行く生徒もいると思います。

数はかなり少ないですが、働く生徒もいるでしょう。

また、高校の場所もそれぞれ異なり、自転車で通う生徒もいれば、

電車やバスを使う生徒もいます。

 

そうやってだんだんと一人ひとりちがう環境に身をおくことに

なります。新しい出会いがあり、新しいことを学び

少しずつ大人になってほしいと思います。

 

 

進路はやはり逆算して行動することが大事

 

過去に80人以上の受験生と関わってきましたが、

きちんと早めに志望校にむけて行動を起こして

いる生徒はしっかりと結果を出しています。

特に内申(通知表)については、2学期の成績

で決まることになっていますが、

実は1学期の成績も半分加味されているのです。

 

そう考えると3年生のスタート時には志望校を

しっかりと決めてそれにむけて必要な内申を意識

して行動していくことがポイントになります。

春にあまり志望校を考えておらず、2学期ごろに

ここにしようかなと思っている生徒はやはり

遅いです。

やはり何事も準備で決まってきてしまうところは

ありますね。

 

このことは、来年度の受験生にしっかりと

伝えていきたいと思います。

 

 

それではまた。

 

 

 

お問い合わせ
お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。