3.02 平成30年 都立高校入試結果

お問い合わせ
電話番号

3.02 平成30年 都立高校入試結果

昨日は、都立入試の合格発表でした。

朝は、天気が荒れていましたが、

そのあとはすっかりと晴れて春のような

気候でした。

 

今日のブログは都立高校の入試結果についてです。

 

このブログは、

(勉強ができるようになりたい生徒・保護者様だけでなく、

より良い人生を送りたい人にむけて書いています)

少しでも読者のみなさまに参考になれば幸いです。

価値が残せるよう頑張ります。

 

都立入試第一志望生徒は15名全員合格!!

 

今回、自己採点をしていて、半分以上の生徒がS判定を出して

かなりいい状態で合格発表を迎えることができました。

平均点が高いのかなっと思っていたところはありますが、

合格発表の結果を振り返ってみると、

想定どおりの結果となりました。

自己採点で合格基準に足りない生徒もいましたが、

倍率を考えると十分に可能性はあると思っていたので、

生徒にはその話をして、合格できたので良かったと

思います。

 

残念ながら1人不合格となってしまった生徒がいましたが、

もともと私立第一志望だったため、都立入試への

対策がほとんどできず、理・社が厳しい結果となりました。

ただ、この生徒は、2次で私立高校の単願が取れているので

進路としては大丈夫です。また、大学を考えているため、

受けた都立高校よりも単願の私立高校のほうが大学進学実績がいいので

先を考えればそのほうがいいのかなと思います。

進路選択って、ただ合格すればいいわけではなく、その先の将来が

あるので、なかなか判断が難しいです。

 

 

合格したら終わりではなく、その先を考えて欲しい

 

毎年思うことですが、どうしても入試が終わると

それで気が抜けてしまい、完全に遊びに走ってしまう、

もう勉強しなくてもいいと思ってしまう生徒が

非常に多いです。

これは、大学入試でも同じことが言えるかと思います。

そして、その遊びモードで高校や大学へ行って

そもそも何のために学校へ行っているのか

目的を失ってしまう面があります。

 

もちろん、入試が終わったので

気分転換をすることが大事ですが、

完全に勉強をやらないという思考がまずいなあと

思います。

自分自身も振り返ってみると、そんな人生を歩んで

きたので、なかなか気づかせるのは難しいですが、

人生は学び続けることが大事だということを

忘れないでほしいと思います。

 

もちろん、そうやって遊びまくって

失敗して、気づいて、立ち上がるのも

大事なんですけどね。

 

とりあえずほっと一息な一日でした。

 

それでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ
お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。