2.09 都立入試にむけて最後の追い上げ

お問い合わせ
電話番号

2.09 都立入試にむけて最後の追い上げ

いよいよ都立入試まであと2週間となりました。

受験生の生徒たちもだんだんと緊張感が出てきて、

真剣さが増してきました。

 

今日のブログは、入試前の学習の仕方に

ついてです。

 

このブログは、

(勉強ができるようになりたい生徒・保護者様だけでなく、

より良い人生を送りたい人にむけて書いています)

少しでも読者のみなさまに参考になれば幸いです。

価値が残せるよう頑張ります。

 

新しいことを直前ではやらない

 

この時期になると、いろいろと不安がでてきて

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、と焦る生徒が

います。過去問をやって、出来がよくないとより一層不安に

なる気持ちはわかります。

 

しかし、この時期にまたちがうテキストをやり始めたり、

ちがう分野を復習したりしようとしても中途半端になりがちです。

いわゆる消化不良というものです。

1時間かけてやるものを15分で無理やりやろうとしても

やはり不完全になるのはわかりますよね。

もっとわかりやすく言えば、

カップラーメンは3分待つのが普通ですが、それを1分しか待たないのと

同じようなものです(笑)

まだ、麺がめちゃくちゃ固いですよね。

 

体調管理を重視し、朝型のリズムにきりかえていく

 

受験生の生徒たちは、けっこう夜型の生徒も多いと思います。

特に休日の場合は、夜遅くまで勉強して朝はゆっくりと寝ている生徒も

いるかと思います。まあ、夜に勉強するほうがはかどるという生徒も

いるので、これまではいいと思いますが、これからはそのリズムを直す必要があります。

なぜなら、入試では午前中からテストがありますし、当日は朝6時ぐらいには起きて

準備をしなければならないからです。

そうなってくると、朝きちんと脳が働く状態を作っておかないと、万全な状態では

なく、試験でも自分の持っている力を発揮できません。

そうなると、集中力も落ちてミスも増えてきます。

 

そうならないためにも1~2週間前の今の時期から、朝型のリズムを作っていくことが

大事になります。生活を整えるということですね。

同時に体調管理も重要なので、しっかりと睡眠をって、

試験当日まで過ごしてくれればと思います。

この時期の体調管理が合否を分けると言っても過言ではありません。

 

くれぐれもインフルエンザには注意ですね。

 

それではまた。

お問い合わせ
お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。