10.26 期末テストに向けての面談

お問い合わせ
電話番号

10.26 期末テストに向けての面談

ここ連日と期末テストにむけての生徒面談をしています。

学校にもよりますが、ほとんどの生徒が期末テスト3週間前ぐらいに

なりました。

受験生にとっては、内申が決まる最後のテストになりますので

ベストを尽くしてほしいと思います。

 

さて、このブログは、
(勉強ができるようになりたい生徒・保護者様だけでなく、
より良い人生を送りたい人にむけて書いています)

少しでも読者のみなさまに参考になれば幸いです。

価値が残せるよう頑張ります。

 

 

目標は誰でも作れるが、それを達成できるかが大事

 

生徒たちにテストの目標を考えさせると、

明らかに甘い考えで、目標設定していることが多いです。

簡単に20点アップなんて書いている。

特に、学力が低い生徒(点数が30点未満)は、

簡単に上がると思っています。

 

もちろん、これも経験なのでどれだけ甘いかを知ることは

大切かと思います。

しかし、あまりにも無謀な目標では、まったく意味がないので

そこは助言をして修正をします。

まあ、本気でやっている生徒なら正直目標はありえないぐらい

高くてもいいですけどね(笑)

ただし、本気レベルは、寝る、食べる以外はすべて勉強をやる覚悟ですが。

 

580b3720f5770b5ecb7ea999b8435be5_s

まずは、成果を実感させること

 

なぜ、面談をするかといえばきちんとやるべきことを

意識させることが必要だからです。

どうしても期末テストの場合は9教科あるので、

やることが多く、どれも中途半端になりがちです。

だからこそ、まずは、今回特に頑張る教科を1つ、2つに絞り、

それを徹底してやるように指導します。

 

そうすることで、成果は出やすくなるので、

努力と結果の相関関係を実感しやすくなります。

結果が出れば、人間はやる気になりますので

まずは成果を実感させることに重きをおきます。

 

さて、今回の期末ではどんな結果になるか楽しみです。

 

それではまた。

お問い合わせ
お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。