1.10  3学期のスタートをいいものにする

お問い合わせ
電話番号

1.10  3学期のスタートをいいものにする

今日から、3学期がスタートしました。

新年も明けてからもう早10日経ったのですね。

時間の流れは早いものです。

 

さて、今日のブログは3学期のスタートをよりよいものにするための

ものです。

 

このブログは、
(勉強ができるようになりたい生徒・保護者様だけでなく、
より良い人生を送りたい人にむけて書いています)

少しでも読者のみなさまに参考になれば幸いです。

価値が残せるよう頑張ります。

 

時計

 

いつもよりも早めに行動する

 

これまでよりもよりよい生活をするのに大事なのは、

生活の改善をしていくことです。

当たり前ですが、これまでと同じ行動をしていても

いい方向に変わるはずがありません。

魔法ではないので当然ですよね。

 

それで一番てっとり早いのが、時間の使い方です。

とにかく少しでも朝型に切り替えていくこと。

朝を早く起きることで時間にゆとりがうまれ、

充実した朝を迎えることができます。

人間の研究結果でも明らかですが、

人間は朝が一番脳が活発に動くそうです。

成果を出している人は朝型の人が多いのも事実です。

 

もちろん朝を早く起きるには、早く寝ないといけないので

寝る時間も改善していく必要があります。

 

まずは、10分でも早く行動してみてはどうでしょうか?

 

 

 

 

プラスアルファの心がけ

 

時間の使い方を改善するとともに行動を変えていくことも

重要ですよね。

そこで、いつもの行動にプラスアルファをしてみてはどうですか?

 

例えば、受験生でいえばいつもなら1時間勉強しているところを

15分多く勉強する、

問題集を1日に2ページやっているなら、3ページにする、

など、これまでの行動に少しプラスするわけです。

そう簡単にうまくいかない場合もあるでしょう。

 

しかし、プラスアルファを心がけることで、

確実に何も意識しないよりは前に進むことが

できます。

少しの前進がやがて大きな力になりますし、

勢いをつけるいいきっかけになるかもしれません。

 

少しずつやっていくのがポイントですね。

 

それでは、早めの行動とプラスアルファの行動を

意識してみてはどうでしょうか?

 

私もやってみます!!

お問い合わせ
お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。