1.17 受験前の最後の実力テスト

お問い合わせ
電話番号

1.17 受験前の最後の実力テスト

2016年 1月17日

おはようございます。

 

今日は日曜日ですが、受験生にとっては

お休みではなく、最後の入試前の実力テストになります。

V模擬という模擬テストで、志望校判定の最後のテストとなります。

 

 

実力テストで結果を出せる人と出せない人との違いはしっかりと

日ごろの学習で理解できるのと、テストでできるのとはまたちがうという

ことを意識しているかどうかだと思っています。

 

わかるとできるはちがう

日ごろ学習している場合は、基本的に時間をあまり気にせずに

考え、解いていると思います。また、長時間勉強していなければ

頭が疲れていない状態で、勉強できると思います。

だれでも1時間ぐらいなら集中力は高いですよね。

しかし、テストの場合は、制限時間もありますし、5教科受けるとなると

かなりの長時間の集中力が必要です。

つまり、限られた時間で問題を解き、なおかつ長時間の集中力も必要と

なるわけです。

 

これをきちんと意識して日ごろ勉強しているかが非常に大切だと

思っています。

そうしないと・・・

「あれ?前できていないのにできない、時間がない、どうしよう」

ということが起きやすくなるわけです。

 

わかっているけど、できないことは勉強にかかわらず、スポーツや仕事でも

たくさんあるわけです。

だからこそ、できるためには反復が必要です。訓練です。

 

 

さて、今週末には結果が出るので、その結果をもとに残り期間の学習を

考えていきたいと思っています。

 

 

それでは。

お問い合わせ
お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。